【競馬】東京・芝1600mのデータ傾向・狙い目分析

今週土曜日には富士ステークスが開催されます。
東京・芝1600mのコース傾向について書いていきます。

▼記事を読む前に1日1ポチ合計3ポチ▼

にほんブログ村 競馬ブログへ

▲毎日の応援が記事更新の励みになります▲

スポンサードリンク

東京・芝1600mのコース特徴

2コーナーがスタート地点。向こう正面半ばに上り坂があり、そこから3コーナーにかけて下っていくコース形態。最後の直線は525.9mと長く、直線に入ってすぐに直線距離160m、高低差2mの急坂があり、その後の約300mはほぼ平坦となっている。前半が速くなりやすい傾向があり、直線では坂を上った後 末脚をもう一段階伸ばすことも要求される。

東京・芝1600mのデータ傾向

東京競馬場・芝1600mのデータ
(集計期間:2011/01/01~2016/10/16)

枠番別成績

1着2着3着着外合計勝率連対率複勝率単勝
回収値
複勝
回収値
13840424846046.3%12.9%19.9%6974
23842534916246.1%12.8%21.3%4264
34056435126516.1%14.8%21.4%5670
44239515406726.3%12.1%19.6%7979
56640365667089.3%15.0%20.1%13496
65165555627337.0%15.8%23.3%6680
74653547038565.4%11.6%17.9%4569
86451537298977.1%12.8%18.7%9577

5枠の勝率・回収値が若干優秀ではあるが、内・外での有利不利が比較的少ないコースであるように思える。スタートから3コーナーまでの距離が長いため、どの枠からでも狙ったポジションを取りやすい事が一因であるかもしれない。

脚質別成績

脚質1着2着3着着外合計勝率連対率複勝率単勝
回収値
複勝
回収値
逃げ40353527438410.4%19.5%28.7%223180
先行134112125100613779.7%17.9%26.9%9392
差し159176130177522407.1%15.0%20.8%5869
追込526397153217443.0%6.6%12.2%4651

逃げ・先行馬有利の傾向にあるものの、追い込み馬の不振を除けば、勝率~複勝率においての差は比較的小さく、差しも比較的届きやすいコースであると言えるだろう。しかし、単複回収値の面では逃げ馬が優秀なので、馬券的には人気薄の逃げ・先行勢に注目すべきであるように思える。

産駒・種牡馬別成績(TOP30)

順位種牡馬1着2着3着着外合計勝率連対率複勝率単勝
回収値
複勝
回収値
1ディープインパクト59523326641014.4%27.1%35.1%6182
2ダイワメジャー30182518225511.8%18.8%28.6%7382
3ハーツクライ2415915320111.9%19.4%23.9%7874
4キングカメハメハ1923172112707.0%15.6%21.9%3763
5ステイゴールド17101911816410.4%16.5%28.1%231138
6シンボリクリスエス1617171311818.8%18.2%27.6%8585
7フジキセキ11914921268.7%15.9%27.0%88123
8ネオユニヴァース911141411755.1%11.4%19.4%3168
9クロフネ97671939.7%17.2%23.7%8492
10デュランダル957547512.0%18.7%28.0%185107
11ジャングルポケット810101251535.2%11.8%18.3%3565
12ゼンノロブロイ7188941275.5%19.7%26.0%5663
13アグネスタキオン789791036.8%14.6%23.3%7566
14メイショウサムソン763385413.0%24.1%29.6%285100
15ロージズインメイ75573907.8%13.3%18.9%8059
16ダンスインザダーク55674905.6%11.1%17.8%3263
17ハービンジャー5210304710.6%14.9%36.2%3569
18キングヘイロー52664776.5%9.1%16.9%209180
19タイキシャトル52351618.2%11.5%16.4%12662
20マンハッタンカフェ412151051362.9%11.8%22.8%317128
21マツリダゴッホ45445586.9%15.5%22.4%8688
22サクラバクシンオー43336468.7%15.2%21.7%91182
23ゴールドアリュール41338468.7%10.9%17.4%46108
24トーセンファントム410111625.0%31.3%31.3%20580
25タニノギムレット379971162.6%8.6%16.4%2044
26ローエングリン36236476.4%19.2%23.4%10199
27グラスワンダー35250605.0%13.3%16.7%4259
28ブラックタイド33750634.8%9.5%20.6%6892
29アドマイヤマックス33445555.5%10.9%18.2%3293
30サクラプレジデント33251595.1%10.2%13.6%1932

出走回数100回以上のデータの中ではディープインパクト産駒が勝率・連対率・複勝率においてTOPダイワメジャー産駒も優秀な数字で、安定感ではこの二頭の産駒が筆頭であると言える。そして注目したいのは、単複回収値が共に100を超えており、勝率10%超え、複勝率も25%超えと優秀な数字を上げているステイゴールド・デュランダル・メイショウサムソン産駒の三種牡馬。馬券妙味があるのはこのあたりではないだろうか。他にも赤数字の付いた産駒は割と信頼度が高いのではないかと思われる。

騎手別成績(TOP30)

順位騎手1着2着3着着外合計勝率連対率複勝率単勝
回収値
複勝
回収値
1横山典弘33251515823114.3%25.1%31.6%10675
2蛯名正義32171917924713.0%19.8%27.5%7568
3三浦皇成29221115521713.4%23.5%28.6%12493
4戸崎圭太29201512919315.0%25.4%33.2%11980
5北村宏司28272817926210.7%21.0%31.7%6086
6内田博幸2017191472039.9%18.2%27.6%9482
7田辺裕信1418301502126.6%15.1%29.3%115134
8福永祐一1413126310213.7%26.5%38.2%6096
9柴田善臣141191662007.0%12.5%17.0%7252
10吉田豊138141812166.0%9.7%16.2%5365
11C.ルメール1387305822.4%36.2%48.3%6877
12岩田康誠1099659310.8%20.4%30.1%7582
13柴山雄一1056871089.3%13.9%19.4%7166
14石橋脩910121481795.0%10.6%17.3%5263
15田中勝春822141682123.8%14.2%20.8%45100
16松岡正海818241672173.7%12.0%23.0%1692
17柴田大知79152032343.0%6.8%13.3%5765
18M.デムーロ737324914.3%20.4%34.7%13695
19後藤浩輝6111252817.4%21.0%35.8%157119
20武豊64465797.6%12.7%17.7%5043
21大野拓弥5671071254.0%8.8%14.4%5685
22C.ウィリアムズ544354810.4%18.8%27.1%6586
23F.ベリー465233810.5%26.3%39.5%32112
24川田将雅431233112.9%22.6%25.8%3943
25津村明秀42346557.3%10.9%16.4%6847
26池添謙一422313910.3%15.4%20.5%27882
27浜中俊35634486.3%16.7%29.2%1375
28丸山元気34058654.6%10.8%10.8%6726
29I.メンディザバル333132213.6%27.3%40.9%261178
30丸田恭介31042466.5%8.7%8.7%32386

勝数トップは横山典弘で勝率等もトップ水準の数字を叩き出しており、単勝回収値も100超えと優秀。それに追随するのが戸崎圭太・福永祐一で、この三人と外国人騎手の信頼度が高いと言える。一方、勝率は6.6%と物足りないが、単複回収値100超えで複勝率も29.3%と比較的優秀な数字を上げている田辺裕信が馬券的には狙い目ではないだろうかと個人的には思っている。

スポンサードリンク

東京・芝1600mの傾向・狙い目まとめ

・内・外の有利不利が比較的少ないコース。
・回収値的には逃げ馬優勢だが、差しも比較的届きやすい。
・ディープインパクト・ダイワメジャー産駒が安定して走る傾向。
・ステイゴールド・デュランダル・メイショウサムソン産駒は単複回収値が高く、馬券圏内にも割とよく食い込む。
・横山典弘・戸崎圭太・福永祐一の信頼度が高い。
・人気薄の田辺裕信は三連系のヒモに加える価値あり。

keiba-baner

[PR]競馬データベース【KLAN】は便利!

管理人も使っている『競馬データベース【KLAN】』をオススメしたいと思います。


とりあえず【KLAN】の内容を簡単に紹介すると、
1.独自のデータを含む競馬情報が無料!
2.膨大なデータから必要なものだけカスタマイズ!
3.予想印と予想メモが残せる機能で予想力アップ!
4.直接IPATでの馬券購入が可能に!予想から馬券までをフルサポート!

といった感じです。

『競馬場コースデータ』と『競走馬データ』が使える!

『競馬場コースデータ』と言うのはこんな感じ→京都・芝2000m(内)コースデータ
このページで過去5年の、枠番、脚質、単勝人気、種牡馬、騎手、調教師別の勝率や連対率、単・複回収値のデータを見ることが出来、予想に役立てています。個人的には種牡馬データを重視しています(^^)
また、レース条件別の平均ラップ構成も分かるので、予想にはあまり利用しませんが、レース回顧をする際には役に立つのではないかと思います。

そして『競走馬データ』はこんな感じ→ジュエラーの競走馬データ
この中で[レース条件別][コース条件別]の2項目を私はよく利用しています。
[レース条件別]では馬場状態や休み明けの成績が見ることが出来て非常に便利。
[コース条件別]では競馬場、距離、右・左回り、直線の坂の有無等の条件別での成績が見れてこれも役立ちます。

最終的に私が登録しようと決めたのは、予想印と予想メモを残せる機能があったから。
ブログをやっていることもあって、自分の予想を公開する時に便利だなと感じて【KLAN】に登録することを決めました。
ブログしていない人でも過去の予想を見返すのに便利だと思うので、無料登録しておいても損はないと思いますよ。

▼興味がある方は今すぐ無料登録!▼


コメントを残す

1
サブコンテンツ

アーカイブ

現在のランキング

無料登録で買い目情報GET!

このページの先頭へ

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE