毎日王冠 2016 予想結果 レース回顧

毎日王冠の予想結果とレース回顧です。

1,2着は順当な結果でしたが3着に思わぬ穴馬が飛び込んできました。

▼記事を読む前に1日1ポチ合計3ポチ▼

にほんブログ村 競馬ブログへ

▲毎日の応援が記事更新の励みになります▲

スポンサードリンク

毎日王冠 2016 予想印と結果

1着 ◯ 10 ルージュバック
2着 ◎ 7 アンビシャス
3着 - 1 ヒストリカル
4着 - 4 ロンギングダンサー
5着 △ 2 ステファノス
6着 ▲ 5 ディサイファ
7着 - 11 ウインフルブルーム
8着 - 9 ロゴタイプ
9着 △ 8 ダノンシャーク
10着 ☆ 3 クラレント
11着 - 6 マイネルミラノ
12着 - 12 ロサギガンティア

毎日王冠 2016 レース回顧

対抗ルージュバック・本命アンビシャスのワンツーフィニッシュとなりました。
ルージュバックは前走エプソムCを再現したような勝ち方です。この馬にとって東京1800mはベストの条件に思えますね。

しかし、2着アンビシャスとは僅かクビ差。3kgのアドバンテージを貰ってこの結果ならば、本番の秋天ではアンビシャスの方を選ぶかなと思いますね。

驚いたのは3着ヒストリカルと4着ロンギングダンサー
ヒストリカルに関してはスタートで大きく出遅れた時点で終わったなと思ったのですが、そこから3着まで追い上げてくるとは思いませんでした。
今回の予想では無印だったのですが、他ブログでヒストリカルを本命にしていた方がいて、その方曰く、

…(前略)
全成績(5-3-3-17)という凡庸な成績のうち、1800mでは(3-3-0-7)。これより長距離だとキレが鈍るし、これより短ければスタートの悪さで置かれてしまうので1800がベスト距離。そして使い詰めると成績が下降してしまうタイプで、デビュー戦も含めると休み明けは(4-1-1-4)。先週のミッキーアイルも好走したように音無厩舎は休み明けから走る。さらに道悪では(3-0-1-4)。唯一の重賞勝ちである毎日杯でも当時クラシック戦線に乗っていたマウントシャスタやスピルバーグを下しているし、今年の京都記念でも強豪相手に大外を回して僅差の4着だった。ちなみに休み明け・1800・道悪の3つが揃ったレースでは、ひとマクリで圧勝した大阪城Sを含めて2戦2勝と崩れていない。さらに馬群を捌くロスを避けるためにも少頭数の競馬のほうが向いていて、13頭立て以下では(3-2-0-3)と安定した成績で掲示板を一度も外していない。
…(以下略)

と、「休み明け」「1800m」「道悪」「少頭数」という4つの得意条件が重なっていたことが今回の好走に繋がった模様。ヒモに加えるべきだった・・・orz
先行勢が総崩れだったので今回に関しては展開の恩恵を受けた部分も大きいとは思いますが、次に似た様な条件で出てきた時には押さえておきたいポイントですね。

keiba-baner

コメントを残す

1
サブコンテンツ

アーカイブ

現在のランキング

無料登録で買い目情報GET!

このページの先頭へ

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE