京都大賞典 2016 出走馬情報 能力分析・評価

JRAロゴ

京都大賞典の出走馬情報です。

出走馬全頭の能力分析・評価を行っていきます。

▼記事を読む前に1日1ポチ合計3ポチ▼

にほんブログ村 競馬ブログへ

▲毎日の応援が記事更新の励みになります▲

スポンサードリンク

京都大賞典 出走各馬の能力分析・評価

アクションスター

重賞で馬券に絡んだのは3歳時の京成杯の一度だけ。今回はかなりのメンバーが揃っており、役不足感は否めない。近走の戦績を見ても、重賞はおろかOP・都大路Sですらナムラアンに0.4秒も離されての6着と良い所なし。来たらそれだけで大荒れだけど、馬券に絡むことは無いだろう。
期待度:★☆☆☆☆1

アドマイヤデウス

GⅠでは結果を残せていないが、GⅡ以下では未だオール三連帯と地力の高さと安定感は実証済み。今年の京都記念で3着だったのでそれを指標としたい所だけど重馬場だったので信頼性に欠けるし、前走・前々走は3000・3200mと今回には直結させづらい。アドマイヤドン産駒である影響かスタミナを活かした展開が向いている印象なので展開さえ向けば一発も十分あり得るかと。
期待度:★★★★☆4

キタサンブラック

現役馬の中では三本の指に入るであろう強豪。血統的には長めの距離は向きそうにないのに、なぜか中~長距離を難無くこなす不思議な馬。先行力とトップスピードの持続力は昨年の有馬記念以降のレースで十二分に示してくれた。よほど酷い出遅れでもしない限り3着内は堅いだろう。
期待度:★★★★★5

サウンズオブアース

ザ・善戦マン。GⅠ2着2回獲っているのに重賞では未だ勝ち星ないどころか2勝しかしていないという可哀想な戦績。昨年度の2着馬なのでコース適正には問題無さそうだし、その時の勝ち馬ラブリーデイは今年に入って若干の落ち目感があるのでそこでの逆転はありそう。前走の天皇賞春に関しては距離云々の問題で度外視しても良さそうだけど、その前の日経賞で2kgのアドバンテージがあったのにゴールドアクターに競り負けたのは頂けない。それでも地力上位は間違いないと思われるので、押さえておく必要はありそう。
期待度:★★★★☆4

タマモベストプレイ

正直言って丹頂Sのイメージしか沸かないこの馬。地味に二年前の本レースで2着に入っていたりしているので安易に切るのは早計かも知れないが、それだったらヤマカツライデンの方を買ったほうが良いかと思う。
期待度:★★☆☆☆2

ヒットザターゲット

重賞でたびたび穴をあける馬券的の面白い馬。三年前の本レースでも11番人気1着、三連単300万超えの波乱を演出した。目黒記念では宝塚記念馬マリアライト(2着)から0.1差3着と力を示したが、ここ二戦は勝ち馬から1秒以上離されての惨敗なので人気もしないだろうし、走るタイミングがわからない馬なのでヒモ荒れ狙いで買うのは大アリだと思う。
期待度:★★★☆☆3

ファタモルガーナ

3000m以上ばかり使われていて判断に困る一頭。昨年度の目黒記念で勝ち馬ヒットザターゲットから0.3秒差の3着なのでそれを物差しとするしかないように思うが、このレースを見る限りではヒットザターゲットの方が一枚上手に見える。京都コースの実績も無いに等しいし、今回のメンバー相手には少々役不足だろうか。
期待度:★★☆☆☆2

ヤマカツライデン

1000万条件→OP丹頂Sと連勝してきた上がり馬。ダートから芝に転向して以降はオール連対と底を見せていない印象だ。前走から一気に3kgの斤量増となるが、馬格がある馬なので難無くこなす可能性も十分。その丹頂Sではタマモベストプレイとの競り合いを制し3着以下を突き離した好内容。今回はキタサンブラックがいるので楽に逃げさせてはもらえないだろうし、穴人気する可能性も高いが押さえておかないと痛い目を見そう。
期待度:★★★☆☆3

ラストインパクト

二年前の本レース覇者。重賞でたびたび人気を裏切っているが、2400~2500mでは(2-1-3-3)、更に2400mに限定すると(2-1-1-1)かなり安定した戦績を上げている。宝塚記念では上位4頭からはかなり離されてしまったが見せ場は作ったと思うし、コース替わりで一番上積みがあるのはこの馬ではないだろうか。
期待度:★★★★☆4

ラブリーデイ

昨年度覇者。今年の戦績は全て4着と一息の内容だが、海外での一戦は度外視すると、残る大阪杯と宝塚記念に関してはそれほど悪い内容ではなかった。京都コースは(2-0-0-1)で着外になったのは天皇賞春のみで、血統的に3200mは長かっただろうから度外視すると二戦二勝。久々に強いラブリーデイが見られるかもしれない。
期待度:★★★★★5

keiba-baner

コメントを残す

1
サブコンテンツ

アーカイブ

現在のランキング

無料登録で買い目情報GET!

このページの先頭へ

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE