【競馬】フェブラリーステークス 2017 予想結果・レース回顧

フェブラリーステークスの予想結果とレースの振り返りです。

馬券的中したものの、堅い決着でした。。。

▼記事を読む前に1日1ポチ合計3ポチ▼

にほんブログ村 競馬ブログへ

▲毎日の応援が記事更新の励みになります▲

スポンサードリンク

フェブラリーS 2017 予想印と着順

◎アスカノロマン・・・15着
◯ベストウォーリア・・・2着
▲サウンドトゥルー・・・8着
△ゴールドドリーム・・・1着
△コパノリッキー・・・14着
△カフジテイク・・・3着
×モーニン・・・12着
×デニムアンドルビー・・・16着
×ノンコノユメ・・・7着

フェブラリーS 2017 結果・払戻金

レースの全着順はコチラからご確認下さい。
2017年2月19日(日) 東京11R フェブラリーS 結果
払戻金・レースラップは画面上部のレース名をクリックすればご覧頂けます。

スポンサードリンク

フェブラリーS 2017 馬券の結果

単勝:◎・・・ハズレ
複勝:◎◯▲・・・◎的中
馬連フォーメーション:◎◯-◎◯▲△△△・・・△◎的中
三連複フォーメーション:◎◯-◎◯▲△△△-◎◯▲△△△×××・・・△◎△的中

堅い決着だったため三連複はトリガミでした(>_<) カフジテイクが来るならサウンドトゥルーも来るだろうと思ってたのに、安目の方だけやって来るとは・・・orz

フェブラリーS 2017 レース回顧

600m通過が34.0秒と少しハイペース気味でした。
その影響か、先行した△コパノリッキーは直線で一瞬だけ先頭に立つものの、あっという間に後続に飲み込まれてしまいます。
そうなったら◎アスカノロマンの出番!・・・と思いきや、前のスペースが空いたのにそこから謎の失速。好走するタイミングが掴めない馬ではありますが、少し不可解な負け方です。よく分からないので仕上がりが万全じゃなかったと言う事にしておきます。

結果的に中団から後方でレースを運んだ馬が上位三頭を占めましたが、実力通りの結果と考えて良いでしょう。
その中でも一番評価したいのは2着の◯ベストウォーリア。直線でインの窮屈なコースを通ろうとした所で前に居たニシケンモノノフが意味もなく斜行したことにより前が塞がり、追い出しが遅れてしまいます。その後再び元の位置に斜行したことで前が空いて伸びることが出来ましたが、最初の斜行に関してはタイミングが悪かったら完全に審議の対象でした。それさえ無ければスムーズに馬群を突破出来ており、恐らく勝っていたでしょう。
ニシケンモノノフに騎乗していた横典さんは戸崎騎手に平謝りぐらいはするべきかと思います。

そして、直線での競り合いを制した1着△ゴールドドリームに関しては馬の強さはもちろんですが、距離損を覚悟の上で外を回したデムーロ騎手のファインプレーあっての勝利と言えるでしょう。前走チャンピオンズCの敗戦でもっと人気を下げるかと思いましたが、武蔵野S2着は伊達じゃなかったということですね。そう考えると、予後不良となったタガノトネール(武蔵野S1着)はどんだけ強かったんだと思ってしまいます。

そして、やっぱり届かなかった3着△カフジテイク。展開次第ではバカみたいな強さを見せるのでしょうが、脚質的に前を捕らえきれないのは仕方が無い所だと思います。強いのは分かりますが、どう買い目に加えるか難しい馬ですね。

あとは、先行勢で上位に残ったニシケンモノノフケイティブレイブには今後も要注目だなと思っています。

[PR]競馬データベース【KLAN】

皆さんは競馬予想をするのに何を利用しているでしょうか?
競馬新聞やJRA-VANなどが一般的でしょうが、お金がかかりますよね?

そこでオススメしたいのが、
無料で使える競馬データベース【KLAN】です。


【KLAN】がどのようなものかを簡単に紹介すると、

1.独自のデータを含む競馬情報が無料!
2.膨大なデータから必要なものだけカスタマイズ!
3.予想印と予想メモが残せる機能で予想力アップ!
4.直接IPATでの馬券購入が可能に!予想から馬券までをフルサポート!

といった感じです。

各種データが閲覧可能!

私は『競馬場・コースデータ』『競走馬データ』『レースデータ』をよく利用しており、これらの情報を分析して、レースの傾向や好走条件を導き出そうと日々奮闘しています。
(利用し始めて、的中率・回収率が若干上がったような気もします^^)

『競馬場・コースデータ』と言うのはこんな感じです。
東京・芝2400mのコースデータ
このページで過去5年の、枠番、脚質、単勝人気、種牡馬、騎手、調教師別の勝率や連対率、単・複回収値のデータを見ることが出来、予想に役立てています。個人的には種牡馬データを重視しています(^^)
また、レース条件別の平均ラップ構成も分かるので、予想やレース回顧をする際には役に立つのではないかと思います。

そして『競走馬データ』はこんな感じです。
ディーマジェスティの競走馬データ
この中で[レース条件別][コース条件別]の2項目を私はよく見ています。
[レース条件別]では馬場状態や休み明けの成績が見ることが出来て非常に便利。
[コース条件別]では競馬場、距離、右・左回り、直線の坂の有無等の条件別での成績が見れてこれも役立ちます。

『レースデータ』はこんな感じです。
ジャパンカップの傾向
過去3~10年までのデータを見ることが出来、よく利用するデータは[枠番データ][脚質データ][血統データ]の3項目。
[枠番データ]で、内枠・外枠での有利不利の有無を判断、
[脚質データ]で、逃げ・先行が有利か、差し・追込が有利かを判断、
[血統データ]で、どのような血統の好走率が高いかを判断しています。

記録が残せるので、買い方を見直すのに便利!

最終的に私が登録しようと決めたのは、予想印と予想メモを残せる機能があったから。
ブログをやっていることもあって、自分の予想を公開する時に便利だなと感じて【KLAN】に登録することを決めました。
ブログしていない人でも過去の予想を見返すのに便利だと思うので、無料登録しておいても損はないと思いますよ。

KLANについての更に詳しい解説はこちらをご覧下さい。
無料で使える競馬データベース【KLAN】を徹底解説
有料版のKLANプレミアムプランについても解説しています。

▼興味がある方は今すぐ無料登録!▼


コメントを残す

1
サブコンテンツ

アーカイブ

現在のランキング

無料登録で買い目情報GET!

このページの先頭へ

Optimization WordPress Plugins & Solutions by W3 EDGE